トリプルチョコレートムース

20 September 2005

しばらく前に、日本でも最近公開されたチャーリーとチョコレート工場を見に行った後、いてもたってもいられなくなって、夜中に作ったのがこれでした(笑)最近買ってみたBittersweetという本からのレシピなんですが、どこをとってもしっかりチョコレート!てな感じの様相と、仕上げのヘーゼルナッツのキャラメルスパイク(!)にそそられました。写真上からオレンジ風味のホワイトチョコレートムース、ヘーゼルナッツペーストを加えたミルクチョコレートムース、そしてビタースウィートチョコレートムースなんですが、一番下のムースには卵を加えるので、他のムースと食感がちょっと違ってなかなか美味しかったです。

プラリネ作りもなかなか楽しめました。まずヘーゼルナッツに楊枝を刺しておき、キャラメルがちょうどいい固さになったところで素早くくぐらせ、キャラメルを垂らしつつ固めるというなかなかの荒技です(笑)しかもツンツンしているので、実際食べる段になって口の中で刺さりまくりました(涙)私はプラリネが大好きなので、ナッツとチョコレートの組み合わせには目がありません。にしても夜中にこんなケーキ作って、しかもしっかり食べてる私って(汗)

映画をご覧になった方はご存知かもしれませんが、Wonka Barという銘柄のチョコレートが、ネスレから実際に売り出されています。この間買って食べてみましたが、なかなかでした(残念ながらゴールデンチケットは入っていませんでしたが…)
 

        28 comments    Permalink

  • keikoさん、こんにちは^^

    思い立ったらすぐ実行!かっこいいですー。夜中にスイーツ作って食べちゃうって、素敵♪夜中だからこってりチョコレート、ってのがまたいいな~~って私は思います。(夜中でも呼んでくれたら行く!笑)

    チャーリーとチョコレート工場、児童文学ものにしてはチョコレートよりもブラック?な味わいの映画・・・て聞いたのですけど、どうでしたか?原書持ってるのに、さわりしか読んでなくて。。。どこにやってしまったんだろう。

    それにしてもトリプル・・・あぁ、ホンマにおいしそうー!!

    Posted by akane(@rgb--nanairo-nianco) | 20 September 2005 #
  • ごめんなさい、ついでにこっちに書いちゃう(あっちはコメントがいっぱいでスクロールに疲れた~~笑)

    カスタードは私も大好きで、新しいケーキ屋さんは、まずカスタードモノを絶対試すの。あのチョコで覆われた方、なんともそそられルー!見た目にまずやられました。しかもフルーツも?チョコはブラック、混ぜモノなし!が好きなのですが、でもああいう風にアレンジされてるときっと違うんだろなー夢中で食べちゃいそう。

    プリン。。。ずっとコンビニモノばっかり(でもなかなかおいしい^^)だから、久しぶりにハンドメイドなのが食べたくなりました。

    Posted by akane(@rgb--nanairo-nianco) | 20 September 2005 #
  • うひゃ~ すごいすごい

    こんなケーキが思いのままに・・・すごすぎです

    チョコレート、ナッツ・・・みんなみんな大好きです

    うふふ、夜中に? ご心配なく~ 私も仲間です

    私は専ら買ってきたアイスばっかりですが

    毎晩うるさい子供達が寝静まった後にコッソリいただきます。

    一回やっちゃうと・・・やめられませんよネ♪

    しかしこのケーキ! あぁぁ~~ 自分で作るのって・・・私の場合めちゃくちゃ時間かかりそうなので、あとでケーキやさんに行ってきます~~!

    Posted by seiko太郎 | 20 September 2005 #
  • キャラメルスパイク(笑)いいなぁ。

    どっしり食べ応えがある上にふわふわしてそう!

    訪問するのが楽しみすぎる…

    Posted by 豆 | 20 September 2005 #
  • すご~い! 

    ヘーゼルナッツが、キャラメルコーティングされている!! 

    しかも ツンツンの~。 甘くて ほろ苦そう。

    この頃チョト寒くなってきたせいか チョコレートに目が行きます。

    《チャーリーとチョコレート工場》のように このブログにも

    香りが漂ってきそうですね~(●^o^●)

    《Wonka Bar》も食べてみたいけど まだお目に掛かっていません…。

    日本じゃ売らないのかな!?

    Posted by Keiko | 20 September 2005 #
  • PS

    やっぱり青木さんご存知だったのですね!

    我が家のお隣に別送建設予定の方が青木さんのお母様のお友達です。

    なので 今までは、パリからクリスマス前に送って頂いていました。

    Posted by またまたKeiko | 20 September 2005 #
  • 夜中に 思い立って これだけのモノが作れるって・・

    いてもたっても いられなくなる行動力と材料力に脱帽♪

    ヘーゼルナッツなんて 買ったら即完食しちゃうワ←常備ナシ

    おっきなケーキを切り分けるってのもスキだけど

    こやって ひとりずつ ちょこんって作るのって かわい。

    “チャーリー・・”ワタシ、チケット手に入れるより工場で歯車になりたい(笑)

    牛ホイップ爆笑。ジョニデは あーゆ役スキだねぇぇ。イキイキしてタ

    チャーリーんち さいこぅ

    Posted by hiro | 20 September 2005 #
  • すいませ~ん!デザートにひとつ届けてくださ~い。

    飲み物は紅茶ですかねぇ?

    チョコレート工場、25日に観に行く予定です♪

    Posted by nori | 20 September 2005 #
  • こんばんわ、keikoさん!

    好きな事、好きな物と一緒に楽すむkeikoさん、素敵ですね。

    ほんとに美味しそう^-^

    Posted by mikay | 20 September 2005 #
  • ↓のグリーンカレーとアイス、そしてこのトリプルチョコレート

    ムース夢に出てきそうです。口の中で大変なことになっても

    是非食べてみたいです。(笑)

    Posted by joujouka | 20 September 2005 #
  • 美しいですねぇ~ 

    ためいきがでます。 

    あはは、これ刺さったら痛そうですね~(笑)

    そうそうお友達がWonka Barを食べたら 甘くて一口でやめたって言ってたんだけど・・・(爆)

    Posted by mappet | 20 September 2005 #
  • Keikoさん、こんばんは!

    う~ん・・・色といい、形といい、正に芸術ですね。

    「私はプラリネが大好きなので、ナッツとチョコレートの組み合わせには目がありません。」←凄く同感です。私もどのケーキ屋さんに行っても、初トライはいつもプラリネ系のケーキをチョイスします。

    あ~、ユーロスターに乗ってKeikoさん宅に食べに行ってもいいですか?(笑)

    ホンとに旦那様が羨ましい!!!

    Posted by Mck | 20 September 2005 #
  • >アカネさん

    いつもありがとー。

    じゃ、今度夜中に呼びつけますから、日本から来てくださいね(笑)

    チャーリー、私は原書もオリジナルの映画も見てないんですけど

    今回のはブラックな感じではなかったですよ。

    「いい子にしとらんと、こうなるべ!」くらいのレベルです(笑)

    ああ、日本のコンビニだったら、こっちのケーキ屋より美味しいプリンありそうです。

    うわーん、日本で食い倒れたーい。

    >seikoさん

    ありがとうございますー。

    >毎晩うるさい子供達が寝静まった後にコッソリいただきます。

    ああ、なんかしみじみ味わってるseikoさんの姿が目に浮かびそうですねぇ。

    で、美しい写真も撮られるわけですね!

    >豆さん

    このムースはね、卵白入らないので結構重いです。

    (って、それを夜中にガツガツ食ってたあたしって)

    >keikoちゃん

    Wonka Bar、日本でも売るつもりだと思いますよー、売れそうだもん(笑)

    きゃー、青木さんのお知り合いだったのね!

    え、もしかして生菓子がパリから届いたの?すごーい。

    >hiroさん

    行動力っていうか、食い意地張り過ぎっていうか、です(汗)

    >ワタシ、チケット手に入れるより工場で歯車になりたい

    すいません、爆笑です!

    ウンパルンパとして働くっていうのはどうですか?

    そういえば、英語の方で「ウンパルンパもkeikoのケーキの歌を作るべきよ」とか

    「チョコレート工場じゃなくてkeikoのウチに引っ越したい!」とか

    コメントくれたヒトがいました(笑)

    ジョニーとティムは、ほんとにいいコンビなんでしょうね。

    楽しんでやってるのが伝わってくるし。

    あれ、このコンビでまた新作作ってるんでしたっけ?

    >noriさん

    をを、楽しんできてねー。

    >mikayさん

    わー、遊びに来てくださって嬉しいです!

    mikayさんも甘いものには目がない派、でしょうか…。

    >joujoukaさん

    カレーとアイスとチョコは一緒に食べたくないです。

    でも順番にならイケそうです(やっぱり食うのか)

    >mappetさん

    痛かったです、しかも歯にくっつきます(汗)

    私が食べたWonka Bar、ナッツ風味だったんですけど

    ふつうのネスレの板チョコって感じの味でしたよ。

    お友達が買われたのはもっと甘いタイプだったのかしらー。

    >Mckさん

    うわーん、お久しぶりですね!

    Mckさんもプラリネ好きとは嬉しいです。

    ほんとう、いつでも遊びにいらしてください。

    でもね「食い旅」なら、私がユーロスターでパリに行く方が

    ずーっと有意義にお金使えそうな気がします(汗)

    なんか間抜けな話なんですが、うちの同居人は私の作ったデザート

    ほとんど食べれないんですよ。私の作るものより、ジャンクフードを

    100倍くらい愛してると思います(笑えませんな)

    Posted by keiko | 21 September 2005 #
  • ジョニー・デップ主演なので観に行こうかと思いつつDVDがすぐでるかなーなんて思ってます・・・keikoさんこんにちわー。

    このヘーゼルナッツのびゅーんって飴(ぷらりねっていうの?)、垂らすのですね。

    これだけ作ってみたいです。はは 

    keikoさん本当にプロじゃないんですかー? ああ keikoさんちのコになりたい。。。(笑)

    Posted by azu | 21 September 2005 #
  • 《チャーリーとチョコレート工場》は、最近の翻訳版を読まれてから

    ぜひ スクリーンの怪しい(いつも)ジョニー・ディップを

    見に行くことを おススメしま~す!!

    ウンパッパルンパッパ人(新日本語訳)は、1人で何人分も

    繰り返して演じたものを合成したそうなので

    ウジャウジャ居る中の微妙な表情の違いを見てみて下さいね~!

    しか~し 山梨は、ローカルなので《チョコの香り》は、漂いませんでした…。

    チョコケーキの持込で 見ればよかった!!

    ♪注文書♪

    Keikoさん作の《チョコレートムース》クール宅急便で送ってください!

    Posted by Keiko | 21 September 2005 #
  • keikoさん、ご無沙汰です。

    いつ見ても、見ただけで美味しさまで伝わってきますよ~~~~~!!!感動です。美味しそう~~。でも口の中で刺さる・・のは

    痛そうです。

    私も「チャーリーとチョコレート工場」観に行こうと思っていたので、なんとなくタイムリーな感じもします。

    Posted by choco seven | 22 September 2005 #
  • >azuさん

    いつもありがとう。

    映画、子供達と一緒に見るのが苦痛だったらDVDの方がいいかもです(笑)

    イギリスの映画館は、大人の方がなにげに子供より行儀悪かったりしますけど(汗)

    びゅーんって飴(笑)、そう、垂らして固めました。

    本には「固まるまでテープで楊枝を鍋のふちに留めておく」とか

    無茶なこと書いてたので、私は手にもって待ちましたよ。

    笑える姿だったと思います。

    ナッツとキャラメルのコンビ、こっちではプラリネって言うんです。

    冷凍庫でずっと保存できるので、私は常備してますよ。

    使いたい時にプロセッサで挽いたりするだけなので便利です。

    mayaさんと一緒にウチのコになりますか?(笑)

    >keikoちゃん

    私もメイキング見たんだけど、あのリスを調教してるとこが私は結構笑えました。

    ティムが「ウンパルンパが、この映画の中で一番働いたよね」

    とか言ってたけど、ほんとにその通りだな、と。

    クール宅急便といえば、イギリスにはそんなものなかったような(汗)

    >choco sevenさん

    いつもありがとー。

    そうなんです、口の中血だらけでした(ウソです)

    なんとなくタイムリーなんじゃなくて、タイムリーだからポスト載せたんですよ(笑)

    映画楽しんできてくださいねー。

    Posted by keiko | 22 September 2005 #
  • keikoさん

    いやーオレンジとホワイトチョコムース気になります。

    先日 オペラに挑戦したんですが・・・見事に失敗しました。

    あまりにも落ち込んで写真も撮らなかった(ぐすん)

    クレーム・オ・ブールを作るときに水あめ?と卵黄をあわせるのに失敗しました。

    ビスキュイジェコンドやなかなかだったんだけどなぁ~

    はぁー またいつか元気なときに挑戦します。

    チョコレート難しいわ。

    Posted by Sagami | 24 September 2005 #
  • 久しぶりです。

    やばいですよ、Keikoさん。

    あんな誘惑、飯の誘惑ですね。

    めっちゃうまそうです。絶対イギリスに行きます。でもその前に日本に帰りますけど。お正月に。

    Posted by blimp | 28 September 2005 #
  • いつも本当に素敵です!!!

    美しいケーキの写真にとても癒されます。

    よろしければ是非リンクを張らせてください!

    どうぞよろしくお願い致します。

    Posted by さわ | 30 September 2005 #
  • お願いがあるのですが…

    ハロウィーン用の何かビックリするもの

    創ってくださ~い!!

    “じゃっく・お~・らんたん”用のカボチャが

    今年は、大きく育ってくれなかったので

    (まだ 小さきくて緑色しているし・・・)

    ちょっと悲しいのです…。

    Posted by Keiko | 3 October 2005 #
  • わふ。姿が見えないと思っていたらバイクでフランス旅行でしたか!

    Keikoさんの写真は毎回ステキですねぇ。とても雰囲気を伝えるのが上手。

    毎回楽しみ♪

    お会いできるのを楽しみに今日も稼ぐのです(笑)

    Posted by 豆 | 19 October 2005 #
  • 何処に行っちゃったんだろう~!?と 思っていたら

    また バイク旅行にお出掛けだったのですね~。

    何か 素敵な収穫は、アリマシタカ?

    こちらでは、清里の清泉寮での

    《カンティーフェア・収穫祭》が終わって

    いよいよ冬の準備に入ります。

    でも 今年は、暖かいです。

    Posted by Keiko | 20 October 2005 #
  • Keikoさん、はじめまして。

    写真がキレイなこのサイトが大好きで、楽しく拝見しております。

    いつ更新されるのかと、しょっちゅう見に来てしまう程です(^^ヾ

    今日は、自分のブログで「チャーリーとチョコレート工場」の事を書き、その際こちらにリンクを貼らせていただいたので、その後連絡をと思い、コメントさせていただきました。

    記事、参考になりました。ありがとうございました。

    Posted by chaco | 23 October 2005 #
  • はじめまして!

    ピエール・エルメを検索しててフランス語のブログを見つけ、リンク先をたどっているうちに、keikoさんの英語のブログに出合いました!

    写真もお菓子もとってもきれいで大感激!!!です。

    目をこらして一生懸命英語を読んでますが、日本語ブログの更新も楽しみにしてます 笑

    これからもよろしくお願いします♪

    Posted by mother-J | 26 October 2005 #
  • keikoさん

    ご無沙汰しております。

    あと1ヶ月でアイルランドに引越しです。

    keikoさんに初めてKさん宅オフ会から、3年経つのですね!

    また、オフ会やりましょうね!

    アイルランドに遊びに来てください!

    サイトを立ち上げたのでよかったら見てくださいね!

    ブログにリンク貼らせて頂きました!

    Posted by hami | 3 November 2005 #
  • こっちはいつまで経ってもチャーリーとチョコレート工場だねえ

    ^^

    日本で観たよー。あれってイギリスの話だよねえ?でも英米合作?のせいか、細部細部がアメリカっぽくて笑えたけどー。デンバーから来た男の子がいかにもあのへんの金持ちのガキって感じで妙に納得~。

    ところで、Recchiutiのチョコを持ってきてくれたというのは、B&Pの方だったのかしら?なんか大人数が集まったみたいで楽しそうだね~。

    ところで、Nigel Slaterの最新本はどうでした?興味はあるんだけど、日本だと微妙に手に入りづらい(Amazonでは買えるけど)ので、内容的にどうかな~と思ってるんだけど。

    Posted by chika | 8 November 2005 #
  • 忘れた頃のお返事でごめんなさい。

    >sagamiさん

    バタークリーム、難しかったですか?

    次回はきっとうまくいきますよ、いつかごちそうしてくださいね!

    >blimpさん

    いいなぁ、また日本に行かれるんですね。

    私もいい加減帰りたいです(ぼそ)

    楽しんできてください。お土産話、楽しみにしてますね。

    >さわさん

    こちらこそよろしくお願いします。

    これから、さわさんの素敵なサイトにおじゃまするのが楽しみになりました。

    >豆さん

    で、いつ来るの?(笑)

    >keikoちゃん

    楽しいハロウィンになりましたか?

    そちらも、もう冬の気配なんですね、イギリスも冬時間に戻って

    例のウツがやってきてます。頑張って凹みすぎないようにしないとです!

    >chacoさん

    こちらこそありがとうございました。

    Wonka Bar、日本でもゲットできるようになってよかったですね!(笑)

    これからもどうぞよろしくお願いします。

    >mother-Jさん

    遊びに来てくださって嬉しいです。

    更新の少ないダメブログですが、これからもよろしくお願いします。

    mother-Jさんにいろいろご指南いただくのを今から楽しみにしている私です(笑)

    >hamiさん

    いよいよなのですね!まだまだ先のことだと思っていました。

    サイトも拝見しました、さすがhamiさん!

    ほんとう、お会いできるの楽しみにしています。

    ダブリンにも、近いうちにまた行きたいなぁと思ってますし。

    お忙しくしてると思いますが、どうぞ体調には気をつけて。

    >chikaちゃん

    チャーリー、デンバーっ子だけじゃなく、どこの子も「それらし」かったよね。

    うん、サムちゃんにもらいました。

    high profileな仕事してるのに、なんかのんびりしてて可愛らしい女の子でした(笑)

    彼女イギリス人なんだけど、マーマイト大好きで、新作のマーマイトビスケット

    あげたらエラい喜んでた(汗)周り(サムちゃんの彼と私も含め)はみんな

    引いてたけどねぇ、だって、マーマイトだよ(笑)

    ナイジェルの本はね、彼の他の本とあんまり変わんない(笑)

    何だか最近の料理本、ますますデカくなってきてるような気がしてヤだなぁと。

    キッチンで、巨大なハードカバー広げるの大変なんですけど。

    Posted by keiko | 10 November 2005 #
Will not be published
Textile Help