抹茶とバニラのパンナコッタ チョコレートソース添え

18 April 2005

何か甘いもの食べたいー、けど冷蔵庫にあるのは生クリームのみ、卵も切らしてしまっていて、買い物に行くのも嫌で…っていう日に、これを試したら美味しかったので。

抹茶とチョコレートの組み合わせは大好きなのですが、パンナコッタはそんなに好きではないのでどうかしらという感じでしたが、このレシピは牛乳と生クリーム半々で作るのでリッチ過ぎず、抹茶の苦みも効いてなかなかでした。Deliciousという料理雑誌にずいぶん前に載っていたジェイミーオリバーのレシピだったんですが、彼は普通の緑茶もしくはティーバッグでクリームに風味をつけています。私は、母親が送ってくれた抹茶があったのでそれを使いました。そういえば、以前火を通しても色の変わらない抹茶を使ったことがありましたが、今も売っているのでしょうか。

最近、ちょっと「緑モード」に入っているので、次は抹茶、もしくはピスタチオのオペラかミルフィーユを作ってみたいなぁと思っています。あー、でも春らしくピンク色のデザートなんかもいいですねぇ(要するに食べれれば何でもいいヒトです)

        20 comments    Permalink

  • お、おいしそう・・・。ごくり。
    ジェイミー・オリバーってあの若いハンサムな
    お兄さんですよね♪

    Posted by micimaci | 18 April 2005 #
  • あらん、ソースの感じがとってもいいですねぇ~。おいしそっ!
    日本でも和素材のデザートが大人気ですよ~。

    Posted by may� | 18 April 2005 #
  • 私はパンナコッタ、好きなんですけど微妙な濃厚加減で食べれないものもあります。リッチすぎない とkeikoさんがおっしゃってるこれはとてもおいしそうでございますー。
    リッチがいいとは限りませんよね。
    このソーサーのかわいらしく並んでるソース、する~ッとスプーンですくって食べてもよいのですよね? 
    キレイだからもったいですけどねー。(笑)

    Posted by azu | 18 April 2005 #
  • わー。とっても美味しそう。食べたいな。
    keikoさんて、ほんとスゴイ。私、お菓子全般を作る人って、ココロのこそから尊敬します(笑)
    抹茶とチョコレートの組み合わせ、私も好きですよ。
    なんていうか、「底なし」で食べてしまいそう。
    甘くて甘くなくて(わけわかんないですね 笑)

    Posted by あゆ | 18 April 2005 #
  • 今日、うちでも「なにか甘いモノ食べたい!」って、ごそごそ家捜し。
    先日買い物時にこっそり買い物カゴに入れた「フルーチェ」を発見。さっそく牛乳を投入、幼少時を思い出しつついただきました。あれ?こんな味だったっけ?意外においしくない・・・思い出は美化して保存されていた模様。
    甘いモノの副作用、今度はしょっぱいモノを家捜し・・・無し。
    あきらめて寝ることにしようかというタイミングでkeikoさんのブログを拝見。
    次元の違いに愕然。
    おやすみなさい。

    Posted by withoutgas | 18 April 2005 #
  • >micimaciさん

    お久しぶりですね!

    ジェイミーは、もうお兄さんというよりは、おじさんに近くなってきちゃってます。
    子供も2人いて、どんどん太ってきちゃいましたし…。

    >mayuさん

    ほんとう、日本に帰って「文字通り」食い倒れたいです。

    >azuさん

    私もクリーミー過ぎるとちょっとダメですね。卵が入ってカスタードになると

    全然オッケーなんですが(笑)もちろん、ソースも一緒に食べますよー。

    このカップはデミタスなんですが、そのくらいの量がちょうどいい感じでした。

    >あゆさん

    わー、お久しぶりですね!そちらもずいぶん春らしくなってきていることでしょう。
    お菓子も料理も、食い意地の成せる技です。あゆさんは呑まれる方が専門で

    甘いものはあんまりお好きじゃないかしらと思ってましたが(すいません)

    どっちもイケるんですね!ほんとう「甘くて甘くなくて→底なし」のパターンですよね(笑)

    >withoutgasさん

    私もフルーチェ好きです!えーん、でもあんまり美味しくなかったんですか?

    味変わっちゃったのかしら。とってもよくわかります>甘いモノ→しょっぱいモノ→
    甘いモノ→しょっぱいモノ(永遠に続く…)

    Posted by keiko | 18 April 2005 #
  • ジェイミー太ったよねー。こないだ本屋で彼の昔の本らしきのをみたけど、つまり若くてやせてたからさ。。。笑

    ほんと、デザインもかわいくて、いつもながらさすが!

    あ、フルーチェつくろうかな。日本に帰るたびに買ってきます。でも今牛乳がなくてしょぼい豆乳しかないのでだめだ。。。NYは牛乳の値段が上がり気味です。

    Posted by yuki | 19 April 2005 #
  • >yukiさん

    忙し過ぎて体調崩したりしてないといいんですけど。ムリしないでね。

    ジェイミー、アゴがほんと2つになってきちゃったし、なんといっても

    態度がやっぱりオヤジくさくなってきましたよね(笑)

    をを、やっぱりフルーチェファンはいまだに多いのね!

    豆乳じゃ、やっぱりダメですよねぇ。

    NY、他のものも高くなってきてるの?ロンドンにいると

    どこに行っても安く感じますけどね。あ、北欧以外(笑)

    Posted by keiko | 20 April 2005 #
  • いやー、忙しいんですけど、食事と睡眠はばっちりすぎるぐらいです。(ああじゃあたいしたことないか。)
    なにしろもう若くないため、寝ないと頭が働かない。。。
    だだ、ミクシもふくめて人との交流はとどこおりぎみ・・・。メールもぜんぜんしなくなっちゃったし。どうも余裕がないです。でも一応元気です。寝てるから。

    なにか簡単で安く済むレシピ(基本調理器具のみで出来るもの)をこんどおしえてくださいな♪(おねだり)

    牛乳の値段は、けっこう上下してるみたい。同じスーパーの牛乳、まえは69セントだったのが1ドルになり、89セントになり・・・といった感じです。

    Posted by yuki | 21 April 2005 #
  • ロンドンの高さは北欧以下・・・まぁ、たしかに・・・
    ストックホルムに行ったときは高い上に寒くて、悲しくなりました。おまけにレストラン閉るの早いんだよねー

    アスパラ出てますか?

    Posted by 発汗 | 21 April 2005 #
  • >yukiさん

    すっかりお返事遅れてしまいました。

    ほんとう忙しそうですけど、食べれて寝てるのであればとりあえず安心ですね!(笑)

    yukiさんの日記拝見するたびに、とっても生産的な日々を送ってるんだなぁ

    (私とは違って、っていうオチつきね)って思いますよ。後で絶対「あの時頑張ってて
    よかったー」って思えるはずなので、踏ん張ってくださいね。

    ほんとう、いつか一緒にお料理するの楽しみにしてますね。

    簡単なレシピ、素材とか言ってもらえればDMします。

    彼はよくお料理してくれるんでしたっけ?いいなぁ、うらやましいよぉ。

    Posted by keiko | 26 April 2005 #
  • >発汗さん

    これまた遅いレスですみません。

    北欧、私はフィンランドはまだ行ったことないんですが、他はもう例外なく、って

    感じですよね。ミネラルウォーター1本買うのにも躊躇しますもん「レスタースクエア
    あたりで買うより高いー」みたいな感じで(涙)発汗さんは冬に行かれたので
    しょうか?発汗さんが悲しくなってしまうなんて、よっぽどですね!

    アスパラ、出てますー。PYO行きたいですねぇ。

    発汗さんはこちらに来られる予定はしばらくないのでしょうか?

    Posted by keiko | 26 April 2005 #
  • いつも激励の言葉をありがとうございます。今週は春休みなんですが、内職が一杯あるのにアレルギーになり、薬を飲んだところてきめんに眠くなりナップ星人してしまいました・・・。
    なにいってるんですか。keikoさんこそすごい充実したお料理ライフ♪でうらやましいです。いますぐにでも弟子入りしたいです。1ヶ月住み込みでびしびししごかれる。(←やっぱりこういう流れになる)

    彼は気が向くと料理します。しかも典型的「男の料理」で、材料は全部膨大に買い込んできてレシピ見てやる、ってかんじ。「あんたのはイベント料理でしょ。生きるための料理は、冷蔵庫にあった野菜を適当に煮込んでスープにするとかそういうのもあるんだからね」と説教したらちょっとだけ神妙な顔をしてました。ちょっとだけだけど。

    Posted by yu | 28 April 2005 #
  • >yukiさん

    ほんとに忙しそう!(しかもウザい学生寄ってくるし…汗)

    アレルギーってどんな?良くなってきましたか?お大事にね。

    (ナップ星人がすっごく気に入っちゃった…)

    ええ、もちろんその暁には、ビシビシいかせていただきますからね。

    (もうこの流れから逃れられない私達)

    いいじゃないですか、イベント料理!

    どんなメニューが多いんですか?彼は日本料理も好きなの?

    私が遊びに行ったら作ってくれるかなー、わくわく。

    Posted by keiko | 29 April 2005 #
  • アレルギーはつまりhay feverです。原因はもちろんhayじゃないでしょうが、不明。花粉症といっても杉ではないようだし・・・。

    彼は、おフランスかぶれなのでフランス料理っぽいのが多いです。ポークチョップとか。チキンかポークの物が多いかな。
    日本料理はにがてというか、食わず嫌いなんです。(ヤキそばは好きみたいだけど。)アジアン系もあまり得意ではないので、なんでも食べる私だからこそうまくいってるけど、日本食どころかチャイニーズやコリアンやタイ料理が頻繁にいけないのはけっこうつらい。。。パスタもそんなに好きじゃないみたいだし。。。
    実は食の相性あんまりよくないかも。しくしく。ってさいきん本人にちくちく訴えてます。

    もちろん遊びに来られたら作らせますとも。でもお料理上手なkeikoさんのおめがねにかなうようなものかどうか・・・。
    あ、でももしかして作ってるそばからびしびし?おおわらい

    Posted by | 3 May 2005 #
  • ↑もちろんこのだらだら加減でお分かりと思うけどyukiでした。名前入れ忘れすぎ。

    Posted by yuki | 3 May 2005 #
  • >yukiさん

    薬飲んで少しでも効くのであればいいけど、鼻かみまくってたら

    化粧も気にしなきゃだろうし、女の人は大変ですよね(って私も女だった)

    そうか、彼フランコさんでしたね(笑)

    日本食だけでなく、アジア系全部だめだとちょっとキビしいですよね。

    ウチほどfussyじゃないと思いますけど、やっぱり日本人だったら

    和食とまではいかなくても、中華とかタイとか食べたくなりますもんね。

    うーん、でもやっぱyukiさんの彼の方がいい、ウチ1度も料理してくれたことないもん。
    具合悪くて寝込んじゃってたりすると、こっちの出来合いのモノとか

    食べたくないですよね、でも誰も何もしてくれないので、結局ヨーグルトとか

    食べて終わり、みたいな(涙)今からyukiさん宅で彼お手製のポークチョップ

    ごちそうになるの楽しみにしてますねぇ(もちろんビシビシはyukiさんにだけね…笑)

    Posted by keiko | 4 May 2005 #
  • そうそう。ご飯が(日本のじゃなくても)恋しいとか。
    よかった。少なくともインド人で。笑

    うーん、やっぱり奥様のお料理が上手だとだんな様はつくらなくなるんだろうねー。マイミクにもそういう人います。
    解決法はやっぱり私のように料理ベタ?というか作らない人になること・・・あ、でもそうするとこのブログの存亡が・・・。笑

    具合が悪いときに薄味のスープとか、おかゆとか、おじやとか、作ってくれたらもう一生ついていきますってかんじですね。それだけ仕込んでおくとかどう?

    Posted by yuki | 6 May 2005 #
  • >yukiさん

    あー、インド料理もこれから開拓したい分野です。彼にいろいろ教えてもらえるかなぁ。
    スパイス使いとか、すごく奥深そうですよねぇ。

    あのー、料理上手なわけじゃなくて、やらざるを得ないって状況です。

    でもほんとう、yukiさんの言う通り、甘やかし過ぎたかもしんない(涙)

    頭に来るのが「オレだってやればできる」とか、のたまっちゃうあたり。

    すっげームカつきます(笑)ほんとう、おじやとか「薄味の」スープとか

    作ってくれるヒトがそばにいてほしいよー。

    Posted by keiko | 6 May 2005 #
  • わはは。keikoさんの彼、「やればできる」って100パーセントスポイルされているうちの父と一緒だわ。笑
    いやもうびしびし、やってみては?笑

    彼はインド料理のつくりかたしらないんです。(だめだめ)
    お母さん、頼んでも教えてくれないんだそうだ。
    嫁にはおしえるかも、って彼は言うんだが、まだ嫁になる予定は決まってないので、当分は食べるだけです。
    こないだ「何か一品でいいから習いたい」って母に言ってみたら、まんざらおしえてやらないこともないっていう雰囲気だったけど、そのまんま・・・。
    どうなるかなー。

    Posted by yuki | 11 May 2005 #
Will not be published
Textile Help